魚狩団サーモンフィッシングin北海道

魚狩団 SFH 北海道オホーツク海をメインとしたサケ釣り、カラフトマス釣りサイト

【2017カラフトマス】お盆休み二日目はカラフトマスを釣った!

      2017/08/18


出発しても入釣場所が決まってない!迷走したお盆休み一日目

今年も待ちに待ったお盆休み!オホーツク海某所では網も揚がりカラフトマスの来遊が期待できます!
が、盆前は網にも数は入っておらず、網が揚がったとて期待は薄いかもと、やや心配・・・
なので狙うのはサケ!

ですが、予定していた場所は日に日にサケの釣果が落ちていく。
8:00に出発したものの目的地が定まりません。

完全にサケモードで仕掛けもサケ仕様。
今更カラフトマス釣りは無いな~と考えていたが、吉報が入った!
カラフトマスでも数が釣れてるなら向かうしかない!っとI氏と相談し目的地を急きょ変更して向かいました。

予想通り爆は終了していた・・・

11:00前にポイントに到着です。
が、爆は暫く間に終了していたと・・・

ま、想定内です。というか、毎度の事ですし慣れっこです(笑)
それほど気落ちせずに釣り開始ですが、相変わらずコマイが凄い・・・
一投ごとにコマイングでエサがみるみるうちに無くなってきます。

そんな時は、普段あまり使わないが、エサ持ちの良いよんにーまるまるを使てみます。
が、よんにーまるまるをの威力をもってしてもダメ・・・

ならばと普通ではない赤イカ「てんたく」を使ってみると一発でキタコレ!
サイズは小さいがカラフトマスのメスをゲットです!
小さくとも嬉しいモンです!

次第に天候も悪化。I氏もみごとカラフトマスゲット!

この時期は再会の時期でもあります。暫く振りにお会いする方々が多数いらっしゃいました!
そんな時期なんだな~としみじみ思っていると、お知り合いの方々が釣ります!
というか、お知り合いの方しか釣れていない事実に驚愕。

まったく魚がいないワケではなさそうです。
となれば本気を出してくるI氏。
時合いを逃さず、元気なオスのカラフトマスをゲットです!

しかも最初に掛けたカラストマスはタモに入れるのが面倒だという理由で思いっきりぶっこ抜きバラシ。
バラシというか、面倒なんで逃がしたというのが正解か!?
カラフトマスに対して相変わらず厳しいI氏である。
去年の一部始終を思い出して吹いた!

【サケ釣り】劇シブ!オホーツク海北部はサケの姿が薄い!?

夕方に期待をしたが盛り上がることなく終了。

カラフトマス釣り初日目は17時頃まで釣りをして、各人ボーズを逃れ温泉に入り一息つきます。
そしてこの時期からの味覚である車中鍋を忘れてはいけません。
今年も堪能致しました。

鍋をつつきながら翌朝の作戦会議を行います。
なんせ、夕方までポチラポチラと釣れてたモンですから期待感は半端ないですよね!
そして、翌朝はアノ餌で釣った!?

元気があれば明日更新します(笑)


 - Fishing, カラフトマス , ,