魚狩団サーモンフィッシングin北海道

魚狩団 SFH 北海道オホーツク海をメインとしたサケ釣り、カラフトマス釣りサイト

【朗報】カラフトマスがいきなり釣れだした件

      2015/08/20


カラフトマスは釣れなかったがサケが釣れました!

カラフトマスがいきなり釣れだした!と言ってもオホーツク海のごく一部の話です。
今回は旭川鮭鱒会が主催するカラフトマス釣り大会に参加してきたワケですが、その日の様子をまとめて更新します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サケが釣れた!

8月16日、前日に用事があった為、オホーツク海O町の海岸についたのが5:30頃とすっかり明るくなった時間帯でした。
到着した頃に盆休を終えて漁網を入れる漁師さんの船が見える。
釣り仲間に様子を聞くと、船が入るまでは爆釣だったよと・・・
5本ゲットしたS君は満足そうだった。

狭いところに、更に遅れてきて恐縮だが間に入れてもらい釣り開始です。
一投目を投げて、10数秒後既によそ見をしている私もどうかと思うがS君がウキ沈んでるよっと声をかけてくれた。
その言葉でアワせてみるとなんとヒット!
ところがスゲー走るんさ、この魚。
そしてリールも重すぎて巻けない!ドラグも強めな筈だが走るわ走るで釣り仲間数人の仕掛けを巻き込みながら強引に浜へ上げてもらうと・・・!
ビッカビカのオスのサケでした!
カラフトマスのタックルでは太刀打ちできませんでした・・・巻きこんでしまった皆さま本当にごめんなさい。

oumu-201508160017

結局正午までにカラフトマスは釣れず仕舞

網が入ってから暫くすると、全くと言っていいほど魚っ気がなくなった。
サケを釣った後には2回ほどアタリはあったものの空ぶりで、大会の本命魚であるカラフトマスはまだ釣れない。
8時過ぎ頃、この場を諦めやや北に位置する漁港に移動を決める。
先行者の釣り仲間によると、ついさっきも1本釣ったよとの事。
慣れないテトラの上からの釣りとなるが、そこは頑張るしかない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テトラ恐い

ここは餌取りのウグイもいないのが良い。
暫くするとYさんにヒット!やはりまだ少しではあるが魚はいるようだ。
釣れないまま時間が過ぎ、大会終了まであと僅かという時にウキがスゥーっと凹んだ!が、完全に油断していたのかまたも空振り・・・
っで、その直後お隣のKSYさんのウキがズボーっと凹む!そしてヒット!
完全にやられました~
見事に60㎝オーバーのカラフトマスをゲットしたKSYさん、見事4位入賞となりました。
私はというと正午近くまで粘りに粘って、数回はアタリはあったものの全て空ぶりするというドヘタ振りを披露する結果となってしまった。
(下の画像はKSYさんの釣果)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんなの釣りたかった

午後からも懲りずに粘り、ドヘタ振りに拍車が掛かる

大会も終わり、帰ろうか迷ったのだが懲りずに先ほどの漁港へ向かう事にした。
到着すると、我々五人意外には数人しかいない。
もう魚は去ってしまったのか?と心配したのも束の間、Kさんが一発目でカラフトマスを釣る!
そこからが凄かったのだ。
連続でウキを凹めまくるKさん。バタバタと釣果を伸ばしていきます。
やはり食いが浅いようで、空ぶりやバラシも多いようだったが、異常なまでのウキの凹み具合だった。
(Kさんの使っているアレが効果テキメンだったのか?私もそれに近いものを使ってみると確実にアタリの回数が増えたし)
その間、私にも結構な回数のアタリが来たが全て空ぶり・・・
S君も数本釣り、Tさんもゲット。
釣れないのは私とIさんだけでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みんな羨ましいぜ

それにしても今日一日で10回ぐらいはアタリが来てたのにゼロ釣果のオイラって一体・・・
後日、竜神さんのブログで知ったのだが、売ってもらったト○イフォ○スに呪いをかけてたって(笑)だから釣れなかったんだと言う事にしよう。
てか、確実にへぼの称号を付けられてしまう(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


 - Fishing, カラフトマス ,