魚狩団サーモンフィッシングin北海道

魚狩団 SFH 北海道オホーツク海をメインとしたサケ釣り、カラフトマス釣りサイト

ジグで釣った!日本海の漁港でホッケ釣り

      2017/05/07


ジグでも釣れた!漁港全体でポツポツ程度

久々に釣りに出かけました。
確か、最後に行ったのは去年10月末のサケ釣りで、実に半年振りとなりました。
前日からブッコミの仕掛けも用意し、準備万端のハズでしたが・・・

暴風?いや爆風に見舞われ30分で撤収

AM7:30頃、日本海の港に到着。
この時期は相変わらずの盛況振りで港内の人気ポイントはどうせ入れないだろうと、外防波堤に行ってみる。
少々ウロウロしていると、ジグを振っていた人が掛けてる!

話しかけてみるとなんとお知り合いのARKさんと、息子さん!
ジグで掛けてるわお知り合に会うわで二度ビックリ。

その横に入れてもらい、私もジグでスタートした途端にいきなり爆風が吹き荒れる・・・
荷物が風で飛ばされ落ち着いて釣りが出来る状況ではありません。

しかも、岸壁直下のロープが風で流され釣りにならず、15mほど左へ移動してみる。
爆風の向かい風で思うように飛ばずラインが無駄に出て、コレ正直釣りにならない・・・

ジグを投げて底まで沈める。
底を拾ったらジャークしフォールさせる・・・らしい。
爆風でそれどころではなく、開始から15分で撤収という言葉が浮かぶ。

なんとなくフォールさせ、ジャークした瞬間ブルっときた!
何かヒットした!?

この場合大体はウグイである。
海面を覗くとウグイっぽい?面倒なので、上げずに逃がしてやろうとするが中々外れない。
上げてみるとなんか模様がついてる!
25センチくらいのホッケでした。
上の写真を見ていただければおわかりになると思うが、なんだか青っぽいホッケでした。
俗にいう「ロウソクボッケ」というやつかな?

 

次々と撤収する釣り人~そして誰もいなくなった

この風ではまともに釣りにならず、せっかく準備したブッコミも使うことなく撤収を決めた。
実釣時間約30分・・・
でも釣れたのは嬉しい!しかもジグで(笑)
でもあまり実感が湧かない。

少しでも風の影響を受けない、港内赤灯台に行ってみた。
釣り人は5~6人で皆さんブッコミか垂らし釣り?
やはり背中からの風でジグを投げるには苦労しない。

一発目でフォール中に違和感を感じ軽くジャークしてみるとブルっときてる!
が水面に出た直後バラシです。

そんなアタリが数回とバラシが計1回。
恐らく、フォール中に食ってくる事が多く、アワセが甘いのだと思った。
その辺を注意し、意識してやってみようと思っても、そんな簡単にいくわけがない。
案の定またバラシだし。

海面までジグが見えると3匹ぐらい追ってきてるの見えた。
今度はフォール時間を短くし、ジャークも鋭くやってみると・・・
ヒット!今度はシッカリとアワセが入ったと思う。

バラす事なくゲットです!
30センチぐらいの細身のホッケです。
これはなんとなく釣った実感がある!嬉しい!

本当はまだ続けたいが、時折体がよろめく程の強烈な突風が吹くこともあり終了としました。
過去のホッケ釣りは数釣りを重視してた割に数も釣れず、ショボーンとしてたが、ジグで釣る楽しさを今回は知る事が出来た!
群れが濃いときなら、それこそジグで釣りたい魚種となりました。
そして、ぶっちゃけジグで釣った事って過去にあったかな?ジグミノーでサクラマスは釣った事あるけど、ジグで釣ったの今回が初めてだったりして(笑)

帰りがけ、人気の港内ポイントを見に行ってみると、中央付近でポツポツと釣れていたらしい。
毎回、手前の角地が一等地だと思っていたけど、今日はガラ空きです。
ヤリイカも釣ってみたいしまた出直したいです。


 - Fishing, 海水魚 , ,